飯日記

趣味は食べること

ソフリットのイタリアンハンバーグ

まずソフリットとは何やねんという話ですが、一言で言うと野菜ダシの素みたいなやつです。セロリ、にんじん、玉ねぎ等の香味野菜を多めのオリーブオイルでじっくり炒めて作ります。パスタソースやスープ、リゾット等々、いろんな料理のベースとして使えます。

f:id:Cside:20160709180001j:plain

僕は セロリ:にんじん:玉ねぎ = 1:1:1 で作ったけれど、にんじんは加熱してもあまり縮まないのでにんじんは半量でよかったかも。

こんな感じにペースト状になるまで弱火で炒めます。とにかく弱火で時間をかけてやるのが旨味を凝縮するコツらしい。1 時間かけろというレシピもありますが僕は 40 分で断念しました。

今回はこの 1/3 をハンバーグに使ってみます。残りは冷凍して作り置き。

f:id:Cside:20160709215435j:plain

十分に冷ましたソフリットに肉、卵、パン粉、ナツメグパルメザンチーズ、パセリ、塩コショウを加えて混ぜる。

寝かせないと身がゆるゆるになるので一晩寝かせました。

次にソースを作っていきます。今回はプッタネスカソースにしました。

プッタネスカについて語りだすと文章が長くなりすぎるので、これは別の機会に別記事で書きます。

f:id:Cside:20160710191042j:plain

にんにく鷹の爪を炒める

f:id:Cside:20160710192737j:plain

アンチョビ、ケイパー、黒オリーブを加える

f:id:Cside:20160710193143j:plain

ホールトマトを投入。これでトマトを潰しながら煮詰めればソースは完成。

f:id:Cside:20160710195618j:plain

一晩寝かせたハンバーグのタネを成形する

f:id:Cside:20160710195815j:plain

f:id:Cside:20160710200456j:plain

焼きます

f:id:Cside:20160710200803j:plain

f:id:Cside:20160710201052j:plain

プッタネスカソースをかけ、パセリを散らして完成。

 

ソフリットの、野菜の凝縮された旨味がすごい。そしてプッタネスカソースのアンチョビとオリーブの旨味も肉を引き立てる。

今回は2人分作ったので、残りは弁当箱に詰めて明日会社で食べます。ごちそうさまでした。