飯日記

趣味は食べること

ケッカソースのブルスケッタ

日本語でおk」という感じがしますが、訳すと「ガーリックバゲット 生トマトソース乗せ」です。イタリアでは前菜や朝食の定番の1つだとか。

結論から言うと、大成功でした。

 

先ずケッカソースから作っていきます。トマトを湯剥きします

f:id:Cside:20160806152058j:plain

 

水っぽくなるのでタネの部分は取り除きます。スプーンの柄をつかうとやりやすいです。

f:id:Cside:20160806154046j:plain

 

角切りにします。

f:id:Cside:20160806155421j:plain

 

ちぎったバジル、すりおろしニンニク、塩コショウ、EV オリーブオイルを加えて、混ぜてとろりと乳化させます。混ぜすぎると水っぽくなるので注意。

f:id:Cside:20160806161039j:plain

 

これでケッカソースは完成です。一時間ほど冷蔵庫で冷やします。

ケッカソースがよく冷えたら、バゲットを焼いていきます。

f:id:Cside:20160806165739j:plain

 

バゲットがカリカリに焼けたら、表面に EV オリーブオイルと、すりおろしにんにくを塗りたくります。

f:id:Cside:20160806171222j:plain

 

アツアツのガーリックバゲットの上に、きんきんに冷えたケッカソースを乗せて、頬張ります。

f:id:Cside:20160806170500j:plain

 

最高にうまかったです。

友人を呼んで2人で前菜として食ってたのですが、うまいのでもう1セット作ろうということになり、作って、結局これだけで腹一杯になってしまいました。ごちそうさまでした。

 

ちなみにこのケッカソース、ガーリックバゲットに載せるだけじゃなく、

  • 冷えたカッペリーニと和える
  • 肉や魚のグリルにソースとしてかける
  • そのままワインのつまみにする

等、すごく応用が効くらしいです。どこかのタイミングで試してみたいです。

 

スイートバジルが結構あまったので、明日バジルを使って何を作ろうか考えつつ、今日はこのへんで。